復縁体験談8 遠距離でブロックされたが、4ヶ月半で復縁成功

復縁体験談8 Sさん 29歳

彼とは職場で知り合いました。

彼が転勤するのを機に彼が、私に告白してくれ、
付き合うことになりました。

でも、付き合って、1年過ぎた頃、

彼からLINEで一方的に別れを告げられてしまいました。

「自分から付き合うと言ったのに本当にごめん。
仕事が忙しくて、これから会えそうもない。
友達に戻って欲しい」

と。

私は、

「今までありがとうね。でも、最後にデートに行きたいな」

と伝えたら、ブロックされていたようで、

いつまでたっても既読がつきませんでした。

宮脇先生には、

「ブロックされて、不安な気持ちは、わかる。けれども、
一度、自分を高めることに集中した方が良い。」

といわれました。

先生に言われたように、私は趣味を充実させ、
友達と遊ぶようにし、ダイエットにも取り組みました。

そんな3ヶ月たったある日、

突然彼から電話がありました。

「久しぶり!元気にしてた?プライベートの調子はどう?」

と。

私はさりげなく、ジムに通っていて、充実していること、
アクセサリー教室でアクセサリーを作っている話をしました。

「作ったアクセサリーを見せたいから、LINEで送るね。」

というと、ブロックが解除されていました。

その後、LINEでやりとりしていると

「久しぶりに会いたくなった!もし良かったら、
スケジュールを教えて欲しい」

と行ってきてくれたので、スケジュールを調整しました。

彼との約束の日まで時間がありましたが、
その間、私の方から連絡を入れることは、極力我慢していました。

できるだけ、彼の連絡に応じるようにしていました。
そうしたら、徐々に彼からの連絡が増えてきました。

そして、いよいよ、彼と会った当日、

以前のように楽しく、会っていないときの近況報告などを
話をしていたら、

「改めて、もう一度やり直してくれませんか?」

と言われ、無事復縁することができました!

破局した後には、不安と絶望・焦りが入り混じり
食事ものどが通らない位でしたが、

プログラム参加後は、
スタッフさんからの真摯なアドバイスやご指摘のもと、
外面や内面の自分磨きや、自信や前向きさを取り戻し、

努力を積み重ねることで、このような結果になり、
本当にうれしく、ありがたい気持ちでいっぱいです。

このプログラムで培った経験と教訓は、今後の私の人生において、財産になると感じています。

改めて感謝いたします。

これからは、大切な人と、自分自身をさらに高め、幸せにできるように、穏やかな気持ちで過ごしていきます。

コメント

宮脇拓哉
これは、オフレコなのですが、彼女と彼は、不倫関係にありました。そういう罪悪感もあり、一方的にブロックされてしまったのかもしれません。
とはいえ、ブロックされたからと言っても、絶望することはありません。こうなった場合には、一度連絡しようという発想は一度おいて、
自分磨きを進めたり、あなたの魅力を高めることに意識を向けることで、状況が好転することが多いです。仮にブロックされても、あなたの魅力さえ伝われば、相手は簡単にブロックを解除してくれます。ブロックに落ち込まないことが、ブロック解除の可能性を高めることにつながります。このような結果も、復縁大学に参加することによって、あなたもきっと手にできると思います。
メール講座入り口