【復縁体験談72(女性)】おばさん呼ばわりされた私が、4ヶ月で復縁成功!

YFさん 36歳 女性

同じ年の彼とは、とある資格受験準備校で知り合いました。
隣の席に座ったのをキッカケにトントン拍子でお付き合いに至りました。
私は、彼が努力家なところが大好きでした。

ズレがあったとすれば、私がパートをしながらの資格取得
を目指していたのに対し、彼は専業で資格試験に取り組んでいたことです。

自分では、パートも資格勉強も恋愛も上手くやっていたつもりだったのですが、
他人の目から見たら

「生活にいっぱいいっぱいのおばちゃん」
に見えたのでしょうね。

彼から

「なんか最近、おばさんと付き合ってる気になってきた。
もう潮時って感じがしてきてる」

と言われてしまいました。

宮脇先生の復縁プログラムに参加

実際のところはまだ振られてはいませんでしたが、
彼の心が離れてしまっているのは明白でした。

どう彼の気持を取り戻せばいいのか、
ネット検索で辿り着いた宮脇先生にたどり着きました。

そして、復縁方法について相談させていただきました。

「最近、新しい洋服を買いましたか?」
「ヘアサロンにはいつ行きましたか?」
「メイクは季節に合わせて変えていますか?」

こう先生に質問されて、ハッとしました。
私がきちんとこなしているのはスケジュールだけで、外見にはほとんど構っていなかったのです。

「あなたの場合、内面を磨くことはかなり頑張っていらっしゃいます。
それは素晴らしいことですが、同時に、それに見合う外見を手に入れるべく進めていきましょう。」

先生のアドバイスに従い、
まずは自分磨きに専念する時間をつくり、
外見から変えてみることにしました。

【復縁活動7〜67日目】

まずは、外見を高める為に、朝晩ウォーキングと簡単な筋トレを続けるようにしました。
また、食事も見直しました。夕食では、炭水化物を控えるようにしました。

このような努力の結果、3kgの減量に成功しました。
体重の減少もさることながら、ボディラインが引き締まったのが大きかったです。

その後、資格取得学校と職場の間にいくつかブティックがあるので、
まずはそこで洋服の見るようにしました。

最初は、マネキンが着ている服をそのまま
まるっと買い、慣れてきてからは、

店員さんに自分の好みを伝えて選んでもらうようになりました。
服装ひとつで顔色まで明るくなるのには驚きました。

そして、美容院へも行きました。
いちばんお気に入りの服を着て、
「この服に合う髪型をお願いします」
とお任せカットに。

目立ってきていた白髪も、パサついていたキューティクルもしっかり補修され、驚くほど若い見た目になりました。

もちろん、デパートへ行ってメイクの相談をすることも忘れませんでした。
口紅やファンデ、眉の形を変えたことで、垢抜けた印象になれました。

これらが、私が行った外見磨きです。

そして、内面磨きについては、復縁大学マニュアルを参考にして、
自分のやりたいことや長所、短所なども見直してみました。

不思議ですね。
見た目に自信が持てたことで、自分の欠点を素直に受け入れられるようになりました。
キレイから余裕が生まれたということでしょうか?
資格勉強も上手くいくようになりました。
模試結果も、合格ラインを楽に超えました。

【復縁活動61〜90日目】

「これで完璧! 彼の心を取り戻せる!」

確信したのも束の間、彼からはなぜかより避けられるようになってしまいました。

もともと、冷却期間で会話は挨拶のみ、LINEは必要連絡のみ、という状態だったのが、
今では何を送っても完全無視……なぜだろう?

パニックに陥り、宮脇先生に相談しました。

「自分磨きを十分に頑張りましたね。自信が感じられ素晴らしいです。」
「はい、頑張ったので、前よりも胸を張って歩けています」
「では、彼の状況はどうですか?」

ドキリとしました。
思えば、自分磨きに夢中で、今の彼がどんな状態か考えていませんでした。

回りの人にさりげなく聞いてみると、彼の模試の結果はイマイチ。
合格ラインぎりぎりで、もしかしたら試験に落ちるかも……という状態でした。

彼が私を避けていたのは、上手くいっている私を見るのが辛かったからだったのでした。

彼の状況的に、そっとしておいた方が良いと思い、1ヶ月くらい時間を空けることにしました。

【復縁活動91日目】

教室の席の都合で、彼と隣どうしになりました。
思い切って軽く雑談を振ってみると、嫌そうな顔をされました。

そして、
「なんで俺が不調な時に、そんなに浮かれた格好してるの?」
と不機嫌そうに言われました。

自分の努力が否定されてショックでしたが、私はまっすぐに彼を見て、
「あなたに見なおして欲しいと思ってるからよ」
と伝えました。

彼はすごく驚きました。
「でも、今の俺は最低な状態だろ? そんな俺に見直されたいってどういうこと?」
「今は調子が悪いだけで、本当はすごく努力をしていることを知っているよ。
だから、あなたのことは尊敬してる。そんなあなただから、見なおしてほしいって思ってるの」

そう答えると、彼は考え込んだ顔になりました。

【復縁活動92日目〜110日目】

試験勉強が大詰めを迎えました。

あの会話以降、彼は目にみえて勉強を頑張るようになりました。

分からない所を私に質問しにくるようにもなりました。
自然、学校の外でも話すようになり、カフェで週に3回ほど、お茶をしながらの勉強会をするように。

少しぎこちなくはありましたが、雑談をするようにもなりました。

「俺は、君に酷いことを言ったよね。まだ好きでいてくれてる?」
と聞かれたときは、宮脇先生のアドバイスに従って、距離を詰めすぎないよう
「あなたは魅力的だと思うよ」
と少し言葉を濁しました。

彼は、何かを決心するような顔で
「そうか」
と呟きました。

【復縁活動111日目】

資格試験の結果が出ました。
彼も私も無事に合格!
発表日には、他の合格者たちと一緒に飲み会へ行きました。

その帰り、彼からバーに誘われました。
カウンター席に並んで腰掛けてすぐ、
「ひどいことばかり言ってごめん」
と謝られました。

「自分の勉強が上手く行っていなかったから、君に当たってしまったんだ。
でも君は、僕のひどい言葉に傷ついたはずなのに、見た目も中身も、ずっと磨いててすごいと思った」

「私が頑張ろうと思ったのは、あなたがいてくれたからだよ。
あなたが厳しく言ってくれなかったら、あのままだったし、
資格試験もここまで頑張れなかったと思う」

彼は、真剣な眼差しで私を見ました。

「君のそういう前向きなところが好きだ。今までごめん。
これからは大切にするから、付き合いをつづけてくれないかな?」

私は、泣きながら頷きました。

【復縁大学に参加して】

宮脇先生に相談してみて痛感したのは、私は思い込みが激しいということでした。
上手くいっていると思っていた彼との関係。容姿磨き。自信の持ち方。
「これで完璧!」と思ったことが、彼を傷つけていたことを初めて知りました。
宮脇先生のおかげで、自分を客観的に見られるようになってよかったです。

コメント

宮脇拓哉
彼女の成功のポイントは自分自身の弱い部分から逃げなかったことです。特に、外見を磨くためのダイエットは女性にとってとても辛い者です。ですが、彼女はそこから逃げずにしっかり取り組みました。また、彼からの言葉を浴びせられても、心を折れさせることなく、しっかり継続できた点も素晴らしいです。男性は、自分のコンディションが悪いと遠ざけようとすることも多いので、そうした部分で、サポートのアドバイスを元に時間を空けたのも良かったです。復縁希望の方にとって、時間を空けるという決断をとることが、マイナスと思ってしまう方も多くできず、結果的に状況を悪化させてしまう方も多いのです。彼女は、そうした部分でも冷静に判断することができたのも良かったです。彼女のように年齢差がある場合でも復縁可能ですので、気持ちを前向きに進めていきましょう。

追伸:

● どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。セカンドオピニオンも可能です。
>>>「今すぐ復縁相談する

●復縁成功者の実際の体験談を知りたいなら・・・復縁成功者50人の実体験

●こんな時どうやって切り返せば?気になるなら・・・38の切り返しテクニック

●LINEでアプローチがしたいなら・・・LINE例文集

● 短期間で内面と外面を高めたいなら・・・自分磨きプログラム

●とぎれなくLINEでやりとりしたいなら・・・アンリミテッドライン