【復縁体験談90(女性)】メールも電話も無視、無視、無視!そんな彼と4ヶ月で復縁できました!

KY 45歳 女性

私が仲居として働いていた旅館の料理長が、彼でした。
同い年ということもあり、すぐに意気投合。
付き合うことになりました。

毎日メールや電話をし、デートも重ね、順調に思えたのですが……

新しく入ってきた板前さんの腕がよく、
みんながそちらの意見ばかり取り入れることで、
彼の立場が微妙になってきました。
その時から、目に見えて彼がすさみはじめて……

LINEや電話で励ましたり、気分転換に楽しい話題を振ってみたり、共感してみたり。
デートの時も、彼が職場でのことを忘れられるよう、明るく振舞いました。

しかし、彼の心はボロボロで、ついに退職してしまいました。

その途端、私への連絡もプッツリ途切れてしまって……
ブロックや着信拒否をされてはいないのですが、
こちらからいくら連絡をしても、リアクションがない状態が3ヶ月続きました。

このままではいけないと思い、復縁大学に参加することにしました。

【復縁活動初日〜1ヶ月︰復縁大学マニュアルの実行】

まずは、送られてきたマニュアルをしっかり読みました。
すると、あることに気づきました。

私は、自分がしてあげたいこと(LINEなどで励ます)をしていただけで、
彼がして欲しいことが何か?を考えてこなかったんです。

きっと、彼はそっとしておいて欲しかったんですね。
だから、電話もLINEも無視されていたんです。
励ましてもらえれば当然嬉しいと思っていたので、ビックリしました。

しつこくしていた自分を反省して、LINEも電話も一切やめました。
彼に対してアプローチできない時間は苦しかったですが、
マニュアルにある自分磨きをして、気を紛らわせました。

【復縁活動1ヶ月目:メールサポートに相談】

自分なりにこなした復縁大学のマニュアルを読んだ内容を元に、
自分自身の状況をまとめ、宮脇先生に相談のメールを送りました。

「よくご自分で気がつかれましたね。すばらしいです」

まず、宮脇先生はそう褒めてくださいました。
その文を見たとき、涙がブワッと溢れました。

マニュアルがあるとはいえ、1人で判断し、行動することを、
自覚している以上に不安に思っていたようです。

「これから、私はどうすればいいでしょうか?
このままノーアクションだと、彼との縁が切れてしまいそうで、不安です」

私は率直に打ち明けました。

宮脇先生のアドバイスは、

「男性がプライドを傷つけられたトラウマは、ちょっとやそっとでは癒えません。
彼の場合、慰められると見下されているように感じ、余計に傷ついてしまうタイプのように見えます。
あと1~2ヶ月はそっとしておいてあげた方が良いでしょう」

というものでした。

【復縁活動1ヶ月目〜2ヶ月目︰自分磨きに励む】

復縁大学マニュアルを元に自分を見つめ直しつつ、
服装や髪型、体型を変えるよう努力しました。

仲居という仕事上、立ったり座ったりを頻繁に繰り返すので、
膝や足の甲がどうしても黒ずんでしまいます。

そのためにオシャレなヒールやスカートが履けなかったので、
ハイドロキノンのクリームを個人輸入し、美白に取り組むことにしました。

あと、正座が多いせいでガニ股気味になっていたので、ヨガで改善。

髪型やメイク、ネイルは職業上ハデにはできないので、白髪やおくれ毛、
肌の荒れやささくれなどに注意し、清潔感を出すように気をつけました。

彼とは連絡をとりませんでした。

不安になった時は、復縁大学のマニュアルや自分磨きの進み具合
を宮脇先生に報告し、励ましの言葉をもらいました。
先生のメールを読むと、胸がスッと軽くなるのが嬉しかったです。

【復縁活動2ヶ月目︰彼に連絡を取ってみる】

自分磨きができたこと、そして宮脇先生にアドバイスを頂いた1ヶ月という期間が過ぎたこと。
この条件を満たすことが出来たと自分で判断し、彼に2ヶ月ぶりにLINEをしました。

宮脇先生に相談し、

内容は
・前の仕事のことには触れない
・励まそうとしない
・明るくサッパリした文章にする
の3点に注意しました。

その結果、あっさりした文章になりました。

「久しぶり!私は最近ヨガを始めたよ。○○くん(彼)は元気にしてる?」

たったこれだけの文章でしたが、なんと!彼から返信が来たんです!!!

「久しぶり。全然返事しなくてごめん。俺は今月から新しい仕事場で働いてるよ」

短い文でした。

でも、彼が近況報告をしてくれたのが嬉しくて……!

テンションが上がりましたが、宮脇先生に注意されたことを忘れず、深入りはしませんでした。

「そうなんだ!教えてくれてありがとう!よかったらまたお話聞かせてね」

それから、日に1〜2度のペースで、LINEのやり取りをするようになりました。
他愛のない話の日も多かったですが、彼が仕事の話をしてくれることもありました。

【復縁活動2〜3ヶ月目:久しぶりの電話】

彼とのLINEは、コンスタントに続いていました。
ある日、彼から

「電話してもいい?」

と通話のお誘いが!
ドギマギしましたが、OKをして、私の方からLINEの通話をかけました。

「話すの、久しぶりだね」

お互いにそう言い合って笑ってからは、打ちとけて通話ができました。
話の内容は、LINEでやり取りしていたこととだいたい同じです。
でも、彼の声が聞けたことで、文章でのやり取りの何倍も嬉しかったです。

そうやって、3日に1回くらい通話することが、1ヶ月ほど続きました。

【復縁活動4ヶ月目:デート、そして復縁へ】

ある日の通話で、
「なぁ、久しぶりにラーメンでも食べに行かないか?」
と彼から誘われました。

嬉しくて即OKしたのですが、いざデートの準備をしていると不安で……
宮脇先生に相談しました。

「あなたは自分磨きが十分に出来ています。彼への思いやりも持っています。大丈夫ですよ」

太鼓判を押してもらえたこと、そして、会う際の注意点やアドバイス
を教えていただけたので、リラックスしてデートに臨めました。

当日は、ラーメンというメニューが気軽だったのもあり、気負わず彼と話すことができました。
ただ、彼の態度が少し硬かったのが気になって……

「何か失敗したかな……」

と思い、帰宅後、彼に
「今日はありがとう。すごく楽しかったよ!○○くんはどうだったかな?」

とLINE。

すると、数時間後に、

「俺も楽しかった。✕✕(私)が別人みたいになってたからビックリして、ちょっと上手く話せなかったけど(笑) スカート姿とか初めて見たよ」

と返事が。

自分磨きが成功したことに、思わずガッツポーズが出ました!

そんなふうに週2くらいの間隔でデートを繰り返しました。
1ヶ月が経つ頃には、週末と休日に二人で食事することが自然の流れになってきました。

ある日、いつもの通り大衆食堂へ行こうとしたところ、彼に、

「今日は特別な店へ行かないか?」

と誘われました。

ついていくと、そこは彼の新しい職場でした。
小綺麗な料亭居酒屋です。

定休日の札が下がったドアをあけると、
彼は、カウンター席につくよう私を、促して、自分は台所に立ちました。
そして、フルコースの料理を食べさせてくれました。

食事が終わり、カウンターに並んで日本酒を飲んでいる時、彼が真剣な目をしました。

「俺の料理の腕、前と比べてどうかな?」

前の仕事の話題をタブーにしていたため、返事に困りました。
でも、私は心を込めて、

「前よりずっと美味しいよ。ありがとう」

と笑顔で答えました。

すると、なんと彼が泣きだしてしまって……
ビックリしていると、

「前の職場に繋がるものは全部なかったことにしたいって、
今でも思ってる。でも……✕✕(私)にだけは、ずっとずっとそばにいて欲しい」

と告白されました。

私はもちろん、うなずきました。

【復縁活動を終えて】

もし復縁大学に参加していなかったら、彼に励ましのLINEを送り続けて、
遠くないうちにブロックされていたと思います。

男性の心理や気持ちは、女性には分かりづらいので、
復縁大学で学べて、本当によかったと思います。

私のように、励ましても明るくしても彼が無反応……
という状況の方は、ぜひ宮脇先生に相談してみてください。
きっといい結果につながると思います。

コメント

宮脇拓哉
彼女の成功のポイントは、冷却期間をおいたことです。多くの復縁希望の女性は彼からの連絡が来ないからと、何度も追撃メールやLINEをおくってしまいます。それさえやらなければ、復縁できたのに・・・というケースも残念ながら多いのです。私は彼女に冷却期間を置き、自分磨きを進めるようにアドバイスをしました。そして、その通り進めた結果、復縁につながり何よりです。

追伸

● どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。セカンドオピニオンも可能です。
>>>「今すぐ復縁相談する

●復縁成功者の実際の体験談を知りたいなら・・・復縁成功者50人の実体験

●こんな時どうやって切り返せば?気になるなら・・・38の切り返しテクニック

●LINEでアプローチがしたいなら・・・LINE例文集

● 短期間で内面と外面を高めたいなら・・・自分磨きプログラム

●とぎれなくLINEでやりとりしたいなら・・・アンリミテッドライン