復縁体験談17【男性】「男としての魅力が無い」と振られたが復縁成功!

YSさん 22歳

彼女とは、サークルの新歓コンパで友達に誘われ、
そこであったのが彼女です。飲み会で仲良くなったので、
連絡先を交換し、その後、2週間で交際。

その後、半年間の交際を経て、同棲することになりました。
そして、同棲して、3年がたち、彼女が別れを切り出してきました。

同棲を始めてお互いのいいところ悪いところがよくわかった。
学生と社会人という違う立場での同棲で不満が少しずつ溜まっていた。

同棲をするようになってから
デートに誘ってくれる頻度も減り、就職が決まって
からもあまりアルバイトをせず
家計をそれほど助けてくれなかった。

最近になってあまり男としての魅力を感じなくなった。

といいました。

僕は、別れることを了承すること
今までのことについて感謝していること
反省していることを

伝えると泣いていました。

お互いに思っていることを話し合い
最後には自分のことをそこまで思ってくれて
うれしいし驚いており、
またやり直したいと伝えた時には泣いていました。

最後に、自分でも直さなきゃいけない
とわかっているし必ず今よりもいい男に
なって変わるから
その時にはまた君に思いを伝えたい
と伝えました。

僕は、彼女とどうしてもよりを戻したい。

そんな気持ちから、
宮脇先生の元にたどりつきました。

3年弱付き合い、1年弱同棲していたので、
心にぽっかり穴が空いたような状態でした。
何も手に付けれないくらい気持ちが落ち込んでいて、
あの時こうしていたら別れなくて
すんだのではないか・・・

など後悔でいっぱいでした。

別れたばかりのころは現実を受け入れられず、
また明日彼女と一緒に過ごせるかのような気持ちで別れた
という現実に向き合うことが難しい状態でした。

3ヶ月で復縁成功!

ですが、先生のアドバイスの元、マニュアルをすすめ
自分磨きプログラムに専念すること約3ヶ月。

先生のアドバイスの元、連絡をとりました。
私の近況を伝えてから、彼女の近況を聞きました。

「久しぶりに会いたいね」
という話になり合うことになりました。

彼女は、変わった私を見て、驚いていました。

筋トレを始め体脂肪率を落とし、
日焼けもし男らしい外見に近づけたからです。

そして、笑顔を意識し、彼女の話を聞くように心がけました。

彼女は、ひとしきり話すとやっぱり、
「あなたと戻りたい」と言ってくれました。

彼女はこう話してくれました。

私と別れてから相手は複数の男性に言い寄られてきた。
言い寄ってくる男性がしつこく、それに嫌気がさしていた。
言い寄ってくる男性と私を比べてやはり別れるべきでなかった。

別れてからお互いの大切さを感じたこと、お互いに未熟だったことを理解した。

そして、あなたが連絡してこないことで、男らしさやちゃんと別れたときの言葉を
守ってくれているという誠実さを感じたといってくれました。

別れた原因を探る作業は辛かったですが、自分と向き合い、
自分を変えることは復縁するうえで必要なことでした。

これからは、

お互いがお互いのことを思いやり楽しいことも辛いことも
共有して幸せな家庭を築きたいです。

長く一緒にいると良い所だけでなく悪いところも見え、
不満が溜まっていくとは思いますが、
小さなことでも二人で話し合い解決して
お互いに成長しあえるような生活をしていきたいです。

コメント

宮脇拓哉
彼のケースでは、冷却期間をとっている間に、彼女の心境の変化にプラスに作用したこと。そして、自分磨きによる変化が化学変化を起こし、一気に復縁できたケースです。もし、彼が自分磨きをしていなかったら、もう少し復縁期間がながびいたかもしれません。