【復縁体験談37】彼が選んだのは私ではなく夢……でも60日間で彼の心を取り戻せました!

AY 20歳 復縁期間2ヶ月

彼とは、バイト先で知り合い、付き合うようになりました。
私は、彼の明るく前向きなところと、
バスケットボールの実業団の選手になるという夢
に一生懸命に向かっているところが大好きでした。

でもまさか、それが二人のハードルになるなんて……

付き合って半年が経った頃、彼に一世一代のチャンスが巡ってきました。
なんと、九州の実業団から声がかかったんです!

とある大会で彼を見かけた団長さんが
直々にスカウトしてくれたとあって、彼と同じくらい、私も嬉しくなりました。

でも、その頃から彼の態度がよそよそしくなって……
ある日、

「今住んでる本州と九州とでは、距離がありすぎる。
遠距離恋愛では君がかわいそうだから、別れよう」

と言われてしまいました。

私は必死で、
「遠距離でも大丈夫!」
と訴えたのですが、これまで彼にベッタリだったのを指摘され、
「さみしがり屋の君には無理だよ」
と一蹴されてしまいました。

彼に嫌われて別れたのではないため、どうしても諦められなくて……
復縁大学の宮脇先生に頼ることにしました。

私にとって一番の難関は、別れてからの彼への態度でした。
彼が九州へ行くまでには2ヶ月の余裕があり、
その間はバイト先で顔を合わさなければいけません。

宮脇先生に相談したところ・・・