【復縁体験談47】男性 収入減からの破局が一転、復縁して彼女が支えてくれるように!

IMさん 50歳 会社経営

復縁活動期間 4ヶ月

私と彼女はtwitterで知り合いました。
彼女は私より10歳も年下でしたが、
趣味や興味のある事柄が抜群に一致しており、話が弾みました。

やがてDMでやりとりをするようになり、LINEも交換。
頻繁に通話やメッセージのやりとりをするようになりました。

福岡と仙台という遠距離であったため、
実際に会うまでに1年ほどかかりました。
ですが、それまでのやりとりの中でお互いを信頼しあっていたので、
会ったその日から交際をスタートさせることができました。

ただ、彼女はシングルマザーで子供を抱えており、
その子が転校を拒否していたため、遠距離であるのには変わりありませんでした。

実は、私はとある会社を営んでおり、収入にはかなりの余裕がありました。
そこで、パートしかできず金銭的に苦しかった彼女を支えました。
彼女が会いに来てくれるさいの交通費も負担していました。

ところが、不景気のあおりを受けて、私の会社が倒産してしまったんです。
そのため、会う頻度が激減してしまい、
また彼女への援助もストップしてしまいました。

すると、彼女からの連絡がまばらになってきて……
ついには「別れたい」と言われてしまいました。

とてもショックでした。
「彼女は金目当てだったのか?」
「本当は私を愛していなかったのか?」
と頭がパニックに。
そんな時、復縁大学の存在を知りました。

宮脇先生にまず相談したのは、
「彼女は、お金目当てだったんでしょうか?」
ということです。

先生は、

「彼女との出会いを思い出してください。
趣味が合ったから付き合うようになったんですよね?
援助の話もその後に出したのですし、
彼女の期待していたのはお金だけではないと思いますよ」

と答えてくださいました。

その言葉に勇気を得て、5STEPに取り組むことにしました。

冷却期間中に重点を置いたのは、自分を見つめ直すことです。
「自分の魅力はどこだ?」
と、ひたすら考えました。

出た答えは、
「自分が輝いていたのは、仕事や趣味で常に新しいことに挑戦していたからだ」
ということです。

思い返してみれば、会社が傾いて倒産してからというのも、私は屍のようになっていました。

新しいことにチャレンジすることもなく、
ただ嘆いてばかりいました。

そのことに気づいたため、一念発起して
新しい事業にチャレンジしてみることにしました。

まずは、以前の事業で培ったスキルを活用して、ブログをはじめました。
最初は上手くいかなかったのですが、執筆方法や運営方法を
勉強するうちにPVは順調に伸び、私の知識を頼りにしてくれる人も増えました。
コンサルの仕事が舞い込むようにもなりました。

そんな日々を3ヶ月ほどSNSに綴っていたところ……

なんと彼女から連絡があったんです!
「最近がんばっているね。またお話したいな」
とのこと。

どう返信していいか分からなかったので、
宮脇先生に相談したところ、

「未練を見せないよう、友達として振る舞ってください。
趣味の話や、あなたの今頑張っているジャンルの話をしてみるといいでしょう」

とのご助言をいただきました。

その通りにしてみたら、出逢った頃のように自然に会話ができました。
そして、1ヶ月ほどやり取りを続けた後……
「またやり直してもらえるかな?」
と彼女から復縁要請がありました。

私は正直に

「今は収入面で不安定だし、きみを金銭的に支えることはできないよ」

と話しました。

彼女は、

「あなたが頑張っている姿を見ると、私も頑張ろうって気になるの。お金は関係ないよ」

と言ってくれました。

宮脇先生のおっしゃっていた通りでした。

その後、私は、彼女のいる仙台へ引っ越しました。

彼女といることで仕事への情熱も高まり、
業績もあがってきました。

今では、彼女だけでなく子供にも尊敬されています。

収入面はまだ不十分ですが、
彼女がそばで支えてくれているので、怖いものはありません。

別れた頃の考えに固執して、自分の魅力が金銭面だけであると
思い込んでしまっていたら、彼女との復縁は叶わなかったと思います。
宮脇先生のアドバイスで、自分の本当の価値に気づくことができました。

復縁だけでなく、私の人生まで変えてくださった先生には感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。

コメント

宮脇拓哉
男性が復縁活動をしていると、実は彼女はお金目当てなんじゃないかと疑心暗鬼になってしまうこともあります。ですが、お金100%ということは少ないです。お金目当てと思ってしまうのは、もしかするとあなたの自信が今、欠乏しているからかもしれません。もちろん、お金があるに超したことはありませんが、それは全てではありません。あなたが魅力的になることを目指した方が、疑心暗鬼に陥るよりも復縁の近道です。
メール講座入り口