【復縁体験談56】「一緒にいても安らげない!」と言われた私が127日で復縁できた訳

MK(39歳・女性)復縁期間︰約4ヶ月

私と彼は、趣味のスカッシュで知り合いました。
同い年ということもあり、すぐに意気投合。
付き合うようになりました。

お互いに離婚経験があったので、結婚については真剣に考えようと、
親への報告や友人への紹介などは、付き合っていた3年のうちにひと通り済ませました。

ですが、ある日突然、

「君といても癒やされない。重い。別れよう」

と言われてしまいました。

【復縁活動1日目】

親や友人への紹介を澄ませた後に決めたくらいですから、
彼の「別れる」という意志はとても強く、復縁は難しいと感じていました。

復縁大学に相談したところ、

「そうしたケースでも成功した事例もございます。ですから、
あなたもまだまだ復縁の可能性はあります。頑張っていきましょう」

とおっしゃっていただけ、勇気が出ました。

【復縁活動2〜5日目】

現状をしっかり伝えたうえで、宮脇先生との相談が始まりました。
まず最初に「癒やされない」と言われた理由に心当たりがないか?と尋ねられました。

私は、
・手料理を振る舞わなかったこと
・マッサージを断ったこと
・セックスを途中でやめた時があったこと
を正直に打ち明けました。

なぜそうしたのか考えるように勧められたので、自身を振り返ってみたところ、
全てが「疲れていたから」という理由だったことに思い至りました。

【復縁活動6〜10日目】

彼との仲を険悪にした原因である「疲れ」をどうやってとるかを考えました。

スカッシュを趣味にしているので、運動はバッチリ。
しかし、整体に行ってみると、リンパの流れが悪いと指摘されました。
そこで、セルフマッサージを学ぶことにしました。

【復縁活動30日目】

マッサージのおかげで体が軽くなったので、疲れておろそかになっていた自炊にも取り組むことにしました。

【復縁活動50日目】

マッサージと自炊の効果は抜群で、体が軽くなり、外見も若返りました。

そんなとき、彼からのお誘いの電話がありました。
「久しぶりにうちで合わない?」

私は嬉しくなって、宮脇先生に
「自分に自信がついたし、彼からも必要とされています。もう復縁できそうです!」
と報告しました。

しかし先生の言葉は、

「別れた状態で彼の家へ軽々しく行ってしまうと、
セフレ扱いされてしまう可能性があります。もう少し冷却期間をおいた方が良いです。
とはいえ、断るよりは、外で会う提案をした方が良いでしょう」

というものでした。

先生を信じることにして、外で会うことを提案しましたが、彼は急用ができたということで、
私の提案を断りました。

【復縁活動70日目】

家デートの誘いを断ったにも関わらず、彼との関係は悪化しませんでした。

それどころか、再度スケジュールを調整し直してくれ、
彼の家以外の場所で食事をすることができるようになったんです!

彼が、また私を大切に思い始めてくれているのが実感できて、嬉しくなりました。

【復縁活動110日目】

何度もデートを重ねるうちに、友達のようだった関係に変化が現れました。

彼が、
「キレイになったね」
と褒めてくれるようになったんです。
マッサージと食事管理で若返った自覚があったので、私は素直に
「ありがとう」
と笑顔で返すことができました。

【復縁活動120日目】

再び、彼の家へ誘われました。
行くべきか迷ったので、宮脇先生に相談をしました。

「あなたは彼の中で大切な人になっている可能性が高いと思います。
よって、今回は行っても大丈夫でしょう。」

と言われました。ただ、念のため、ということで、肉体関係の上手な断り方も教えていただきました。
アドバイスももらったので、安心して、彼の家を訪ねました。

久しぶりに手料理を振る舞い、軽いマッサージをしてあげました。

彼は、私の手を握って

「一緒にいても癒やされない……なんて言ってごめん。
君といると心が落ち着くよ。また付き合って欲しい」

と真剣に告白してくれました。

私は天にも昇る気持ちでしたが、

「今日は生理だからごめんね。今日はもう帰るね」

と断腸の思いで断りました。

翌日、私の方から、

「昨日はありがとう。本当に嬉しかったよ。
また来週もあってくれるかな?その時話したいこともあるし」

とLINE伝えました。

彼から、賛同するスタンプがかえってきました。

【復縁活動127日目】

彼とカフェで会うことになりました。

私は、「気持ちを伝えてくれてありがとう。私も××(彼)と同じ気持ちだよ。またよろしくね。」

と伝えました。

彼はほっとしたのか大きなため息をつきました。
彼から告白させて、焦らせたことで、今では昔以上に大切にしてくれます。

最高の復縁ができたと思います!宮脇先生ありがとうございました。

彼女から成功者インタビューをいただきました!

●復縁するためにあなたが行ったこと、変わったことを教えてください。

・外見
管理栄養士や薬膳の資格を活かして、ダイエットに取り組みました。
リンパマッサージも習い、リガメントほぐしやリンパ流しで肌のハリが戻りました。
体の中から美しくなったと実感しています。

・内面
外面を磨くことで、年齢による焦りが軽減しました。
そのため、心に余裕ができ、結婚を焦る気持ちが薄らぎました。
ただ、完全になくなった訳ではなかったので、復縁大学のマニュアルで、感情コントロールも学びました。

・LINE内容、頻度
彼からのお誘いがあるまではゼロ。
デートをするようになってからは、3日に1度くらい、予定のすり合わせのためにLINEをしました。

・会う誘い方
私の方からはアクションしていません。
彼からのお誘いが何度かあったのですが、冷却期間内は断り、以後も復縁するまでは友人として振る舞いました。

・会ったときの振る舞い方
大人らしくさわやかに、未練を見せないようにしました。

●どういったきっかけで相手はあなたをまた受け入れてくれるような雰囲気になりましたか?

彼が戻ってきたのは、彼にとって不満だったすぐにテンパってしまい
慌てることが、なくなったからだと思います。

また、体調がよくなったため、彼にマッサージや料理をたくさんしてあげられるようになったのもよかったのだ
と感じています。

●迷われている方へメッセージをお願いします。

宮脇先生は、小手先だけの復縁ではなく、私自身を変えてくれるサポートをしてくださいました。
復縁だけを見据えるのではなく、その先もずっと彼と付き合っていきたいと思うのならば、参加しても損はありません。

コメント

宮脇拓哉
 彼女が安らげないと言われた理由は、おそらく、彼はスキンシップを好むのにたいし、彼女の愛情表現が言葉だったためにすれ違っていたと言うことが、相談を受ける内にわかりました。それがわかると、彼女は、自発的にマッサージを勉強しました。ですが、私は、彼がスキンシップや肉体関係を好む傾向を感じたので、彼女には何度も復縁前まで肉体関係を持たないようにと釘を刺しました。特に、最終段階で、肉体関係に流れなかったことは、彼女のファインプレーだったと思います。ワンクッション置くことで、彼女の価値も高まり、復縁後の関係もさらに良いものになるからです。彼女の成功のポイントは、彼の好む愛情表現にあわせることができたことです。それによって、急速に距離を縮めることができました。おそらく、重たいというのは、彼の言い間違いで、実際のところは、愛情のつぼがかみ合わなかったと言うことだったのでしょう。