自信をつける「はじめの一歩」とは?

復縁カウンセラーの宮脇拓哉です。

よく、いただくご相談なのですが、

「自信が無い」や、
「自分自身に幸せを感じていない」

という方もいらっしゃいます。

今回は、こうした悩みを解決するヒントを紹介したいと思います。

自信の付け方

シンプルに言うと、自信というのは、
自分自身を愛することで、備わっていきます。

そして、自身自身を愛していると、
その延長線上で他人に優しくなることができます。

他人に優しくなるので、周りとの関係が改善され、
最終的には、復縁したい相手にも変化を感じてもらえる。

というながれで、相手にも、変化が伝わっていくと言うことなのです。

これをわかりやすく説明している理論で、

シャンパンタワー理論というのがあります。

シャンパンタワー理論とは?

これは、自分自身を満たしていくと、
幸せが、他の人にも自然にしたたり落ちていくというイメージなわけです。

あなたが、自分自身を愛して幸せになることによって、
その幸せな気分を身内や友達にも共有したくなります。

あなた初の幸せな感情が、家族や友人にも、感化されます。

次に、家族や友人が幸せになります。

友人が幸せになり、その幸せをまた他の友人に・・・

とどんどん幸せが伝播していくわけですね。

このようにして、周りがどんどん幸せになっていくと、

相手も幸せになっていきます。

返報性の法則

そして、幸せな感情をうけたり、良い気分になってもらえると、人間には、
返報性の法則が働きますので、良い感情、幸せな感情が返ってきます。

このようにして、どんどん幸せになっていくのです。

少し脱線したのではじめの話に戻しますと、

あなたが、自分自身を愛することが、
自信を付けるポイントであり、あなたが自分自分を十分に愛することができるようになって、
はじめて、他人に優しくなることができると言うことなのです。

あなたが、自分自身を愛することがまずは、復縁になることの第一歩なのです。

私も応援しています。
一緒に頑張っていきましょう。